トップページ > 業界ブログ > J'sサッカー EDITORS BLOG > コールリーダー

« J'sサッカーも、彼の勝利を信じている | メイン

コールリーダー

CIMG1384aa.jpg
写真中央のこの人。
現在開催されているトヨタカップに出場していた「セパハン」の初戦で、事実上のコールリーダーをやっていた人だ。
彼は所狭しと歩き回り、ホーンを片手にサポーターの”チャント”を先導。
日本のコールリーダーはお立ち台に立ち、いつも同じ場所にいるのがもっともポピュラー。

このセパハンサポーターたちは、本国からやってきた『本体』ではないとのこと。
本当のセパハンの応援を見ることはできなかったが、やはり国が違うと新たな発見がたくさんあった。

応援を先導する特定の人物、「コールリーダー」が歩き回ることによって、隅々まで応援の意識を統一することができていた。これは、「座ってゆっくりサッカーを観たいという人には迷惑だ」という意見もあるかもしれない。
しかし、これも一つのスタイルとしては『あり』だなと思ったトヨタカップの初戦でした。

とにかく、日本のサッカーが今以上に盛り上がったらいいな……と思ってJ'sサッカーを作っているバンビーノ澤田でした。

明日は世界一のサポーターと言われているボカ・ジュニアーズと、エトワール・サヘルの応援を観てきます。また、考えさせられることがあるのかな……